ドナー・患者サポート

ドラマ「21歳の別離(わかれ)」有料放映期間延長

1994年10月にTBS系列で放映されたドラマ「21歳の別離(わかれ)」のTBSオンデマンドでの視聴が、好評につき期間延長され2017年11月30日までご覧いただけるようになりました。
くわしくは、TBSオンデマンドのホームページをごらんください。
放映時、このドラマと書籍によって、「骨髄バンクにドナー登録した」という方々がずいぶんいらっしゃいます。オンデマンドでのドラマ放映、当ホームページでの文庫版全編掲載によって、再びドナー登録者が増え、造血細胞移植に対する関心が深まることを期待してます。
なお、有料で視聴いただいた印税相当分は著者の遠藤允氏から全額が全国協議会へ寄付されます。

21歳の別離(わかれ)~中堀由希子、白血病とのたたかいに青春をかけて~

21歳の別離

愛知県の中堀由希子さんが留学先のニュージーランドで慢性骨髄性白血病を発症してから、全米骨髄バンク(NMDP)から骨髄を提供されて移植を受けるも、残念ながら亡くなるまで、骨髄バンク運動に乗り出した姿を含め、中堀さんの天真爛漫な姿を描いた96分ドラマ。

◆TBSオンデマンドにて配信中
 http://tod.tbs.co.jp/item/3792/

 

脚本:君塚良一
配役:和久井映見(中堀由希子さん)  筒井道隆(由希子さんの恋人)
   東ちづる(大谷貴子さん)
   新克利(由希子さんの父) 沢田亜矢子(由希子さんの母)
原作:遠藤允(日本文藝家協会会員)
監修:小寺良尚(由希子さんの主治医=愛知医科大学教授)
制作: MBS(大阪毎日放送)


  • 白血病フリーダイヤル
  • 白血病と言われたら
  • 佐藤きち子基金
  • 志村大輔基金
  • こうのとりマリーン基金
  • ドナーサポートダイヤル
  • 募金協力のお願い
  • 全国協議会ニュース
  • 関連リンク
  • 骨髄バンク資料請求
  • ブログボタン