骨髄バンクを支援する東京の会通信

東京の会通信について

「東京の会通信」は、東京の会設立時より発行を続けている会報です。活動報告・患者やドナーのメッセージ、ボランティアの率直な思いを伝え、造血幹細胞医療に関する様々な課題に対する提言などを実施し、会員及び社会に広く発信しています。

過去の東京の会通信

 

【ご寄付のお願い】

『骨髄バンクを支援する東京の会』のボランティア活動の資金は、会員からの会費及び一般の方からの寄付に頼っていますが、現在は資金不足の為、大変な財政難に陥っています。 資金の主な使い途は、骨髄バンクへの登録を呼びかけるチラシやイベントによるPR費用、患者支援のための患者会・相談会の開催費用、会員ほか全国の骨髄バンク関係者に発送している会報『東京の会通信』の印刷代、郵送費などです。 どうか私達の主旨に賛同いただき、ご協力をお願いいたします。

郵便振替口座番号 00100-1-555195
加入者名義    骨髄バンクを支援する東京の会

PAGETOP