2023rogo.jpg

全国骨髄バンク推進連絡協議会は、東京マラソン2023チャリティの寄付先団体です。
ご寄付は全て患者支援活動に役立てられます。

東京マラソン2023開催
 全国骨髄バンク推進連絡協議会は2023年3月に開催される東京マラソン2023チャリティの寄付先団体に選定されました。
 2023大会は4年ぶりにコロナ禍前の規模で開催される予定です。
 この機会に全国協議会のチャリティランナーにデビューしてみませんか?
※チャリティランナーの受付、寄付金募集を締め切りました。たくさんのご寄付・ご賛同をいただきありがとうございました。

全国骨髄バンク推進連絡協議会は、東京マラソン2023チャリティの寄付先団体です。
東京マラソン2023公式ウェブサイト(チャリティページ)https://www.marathon.tokyo/charity/

  

クラウドファンディング目標達成!

「白血病の患者さんに移植費用を届けたい。きち子基金継続にご協力を!」
造血細胞移植を受ける患者さんを経済的に支援する基金継続のためクラウドファンディングを2月14日~3月31日まで実施しました。
おかげでさまで目標の1,000万円を超える10,101,232円ものご寄付をいただきました。皆様のご支援に感謝申し上げます。
詳しくはREADYFORプロジェクトページをご覧ください。


2022全国骨髄バンクボランティアの集い in 東京開催

5月28日(土)『<原点回帰>骨髄・末梢血採取で骨髄提供はできたけれど・・・まだ足りない!「ぼくにはドナーがいません!」』は盛会裡に終了いたしました。ご参加いただきました皆さまありがとうございました。当日の様子は後日公開予定です。


白血病フリーダイヤル相談受付の再開について

10月8日(土)より白血病フリーダイヤルの受付を再開いたします。 当面は専門医も相談に応じる 第2・第4土曜日のみの開設となりますことをご了承ください。また15時以降の電話は、専門医が電話相談中のことが多く、対応ができない率が高いので早めにお電話をお掛け願います。(2022年9月28日更新)

ABOUT US私たちが目指すもの

一人はみんなのために、
みんなは一人のために。

白血病などの重い血液の病気の方が適切な治療を受けられ、一日でも早くご回復されることを願い、骨髄・末梢血幹細胞移植が必要な患者さんに当たり前にドナーさんが見つかるよう、患者さん・ご家族の不安な気持ちがやわ和らぐよう、また、経済的な理由で治療を断念することがないよう、全国の仲間とともに骨髄バンクの支援活動、患者・ドナー支援活動を行なっています。

私たちが目指すもの
白血病相談フリーダイアル
ドナーサポートダイアル
白血病と言われたら
経済的理由により治療が困難な方へ:造血細胞移植患者支援基金
分子標的薬治療、精子保存にかかる費用などの助成を給付:志村大輔基金
血液疾患の女性の方へ いつかママになる日のために:こうのとりマリーン基金
次へ
前へ